SNSで動物を見よう!

猫の写真を見ることができるSNS

Twitterのタイムラインに猫の写真が流れてきてほっこりするという経験は、Twitterを利用したことがある人なら誰でもあるかと思います。ふいに流れてくる猫の写真を楽しむ人もいれば、積極的に猫好きアカウントをフォローしている人もいるでしょう。
そんな人のために今回は猫の写真を発信しているSNSアカウントを紹介します。
紹介するのは「NPO法人えんねこ」のTwitterです。NPO法人えんねこは、愛知県豊田市にある動物愛護団体です。普通に猫の写真をアップする他にも、プロフィールカードやイラストでのせたりしていることが特徴といえるでしょう。

 

「NPO法人えんねこ」とは?

 

NPO法人えんねこをご存知ない方に簡単に説明します。NPO法人えんねことは、猫の生活環境改善や、TNR活動、動物愛護の啓発活動のために誕生した団体のようです。
「えんねこ」っていう名前からは不思議な響きがあるように思います。なんでもこの名前は、すばらしい縁に感謝するという意味が込められているのだとか。猫の保護活動の中で多くの人々の優しさに触れたことが、「えんねこ」という名前が生まれたきっかけだったようです。

 

NPO法人えんねこのTwitter

 

NPO法人えんねこのTwitterでは、動物愛護団体ということもあり、「猫のお悩み相談会」や「猫の譲渡会」の告知なども行っているようです。アップされる猫の写真としては、手術によってさくら耳になった猫たちが多い印象を受けました。活動報告の場所としてもTwitterを利用しているようです。
また、NPO法人えんねこではポストカードを販売しています。手術をされたさくら猫たちのかわいいポストカードです。送料無料とのことなので、興味のある人は購入を検討してみるのはいかがでしょうか? 売上金はすべて猫たちのために使われるということなので、かわいい猫のポストカードが手に入ると同時に、猫たちのためにもなります。里親になるのと比べて気軽に支援できるのがいいですね。
さらにNPO法人えんねこのショップには、様々なグッズが並んでいました。クッションをはじめ、スマホケース、スマホバッテリーなどなど。猫好きにはたまらないグッズの数々といえるでしょう。Twitterと合わせてチェックしてみてください。

 

今回は、NPO法人えんねこのTwitterを紹介しました。猫の写真だけではなく、イラストやイベントの告知などがあるので、猫好きならフォローしておいても損はしないように思います。猫のグッズも充実しているので、そういうのが好きな人は嬉しいのではないでしょうか?

更新履歴